「豆腐」と「わかめのサラダ」でダイエット

「豆腐」と「わかめのサラダ」を取り入れてダイエット成功

img_20161105-221120.jpg

多くの人に役立つと思う「私が成功したダイエット法」をご案内しますね。

その方法とは『豆腐』『わかめのサラダ』を食事に取り入れること。

豆腐は絹でも木綿でもOK.。
お腹を満たしたいので大き目な300gくらいのパックを買うと良いです。

カットわかめも安価で水に浸して5分程度で戻るので便利。
ミネラル等の栄養も豊富。

サラダには、時にトマトやレタス・オニオンスライスなど混ぜると良いでしょう。
カットわかめを醤油とショウガ(チューブで良い)で食べるのも美味しいです。

ドレッシングはポン酢がオススメですが、
糖質制限ダイエットではマヨネーズはOK(良しとします)
ノンオイルの胡麻ドレッシングなんていうのも美味しくてOK。

ひと口30回以上噛むことも奨励します。

基本、これだけです!

糖質制限食ライフをサポート、おからとこんにゃくで作ったヘルシー麺

三食を「豆腐&わかめ」なんて、構えないでくださいね。

工夫をしつつ一日一回ほど食べる習慣をつけましょう。

多少飽きるでしょうけど美味しさを感じながら続ける。

「なんだ置き換えダイエットか」と思わないでください。

結果は必ずや良い方向に向きます。

img_20161105-221024.jpg

【写真】のような海藻サラダというような品もあります。

豆腐は暑い夏は冷奴、寒い冬には湯豆腐や麻婆豆腐なども良いですね。


<私のある日の食事の例>

(朝)茹で卵とトマト一個ずつ。

(昼)時には外食を楽しみますが、家にいたのでここで「豆腐&わかめ」。

(夜)楽しみの晩酌は欠かしません。
でもカロリー・糖質オフの品を飲んでいます。
気が向けば、ここでも「豆腐&わかめ
豆腐は、からし・ショウガ・唐辛子など香辛料でバリエーションをつけています。
無類の甘いもの好きなので「量を決めて」お菓子類も食べています
(できれば避けたいですが)

ご飯・うどん・そば・パン等はできるだけ控えますが、
ストレスになるといけないので時には食べています。
晩に「ご飯」を食べることは、ほとんどなくなりました。

少し前にCMでお馴染みのあの「ライザップ」の裏側を紹介していましたが、
食事の基本は「糖質制限」ですね。これは賛成です。
費用は高いし、あの運動のマネはなかなかできるものではありません。

今回ご案内の方法に加えて、できれば「ウォーキング」も並行して行いたいところ。
筋力トレーニングも行うと良いのでしょうけど、一度にあれこれやるのは難かしい。
まずは安価でお手軽にできる「豆腐&わかめ」中心での食事療法を行ってみましょう。
一日の食事はバランス良く!」は言うまでもありません。

最初は一週間目安に取り入れ、徐々に習慣化してゆくことが肝要。
ダイエットだけでなく健康にも良いのは明らかなのですから。

  

質制限食ライフをサポート、おからとこんにゃくで作ったヘルシー麺

ホームへ 上  へ

プロフィール

プロフィール画像
自己紹介・まさしゃん
群馬県在住の男性です。
趣味は「男の家庭料理」と
「社交ダンス」。
半年で8sのダイエットに
成功したことや、
様々なダイエットの秘訣を
ご紹介します。
ブログもご覧になってくださいね。

☆ ブログ ☆

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930