しょうが紅茶ダイエットで痩せる

しょうが紅茶で体を温め、代謝を活発にしてダイエット

img_20161021-153204.jpg

アノ女優さんもやっている!
しょうが紅茶(生姜紅茶)ダイエットとは!?


しょうが紅茶ダイエットは
文字通り紅茶にしょうがをプラスしたものを飲むという、超簡単なダイエット方法。

しょうがに含まれる辛み成分ジンゲロールショウガオールには発汗作用があり、
体を温めて、代謝を活発にします。

紅茶自体にも利尿作用があるので、余分なものを出す+燃やすという
効率の良い組み合わせなんです。

■しょうが紅茶(生姜紅茶)ダイエットのやり方■

<材 料>
・紅茶(ティーバッグでOK)
・しょうが1片


<作り方>
1.ティーバッグで紅茶を入れます
2.しょうがの皮をむきすりおろします
3.絞り汁(またはすりおろしたものそのまま)を紅茶に入れ、
よくかき混ぜれば出来上がり!

甘みが欲しければお好みで黒糖やハチミツを入れてもOK。
精製された砂糖は体を冷やすので控えた方がいいでしょう。
また、カロリーにはくれぐれも気をつけてくださいね。

冷えとダイエットと美容に!【金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム】

■余計な水分を出してむくみを取る!■

「冷え」ている状態とは、体に余計な水分が溜まりすぎている事をいいます。
むくみはその水分によって引き起こされるもの。

しょうが紅茶を飲み、余計な水分を排出すればスッキリするはずです。

冬は体もポカポカだし、夏のクーラーで冷える事もなくなっちゃいます。

味もしょうがのピリ辛感が無くなると物足りなく感じるようになりますよ!!
 
img_20161021-153612.jpg

<ご参考>

しょうがの効能・効果
 
しょうがは食効として沢山のものが知られています。
体温の低下を抑制したり、鎮痛作用や抗炎症作用などがあります。
また、血管を拡張して血流をよくします。これらのことから便秘が解消されたり、
肌荒れが軽減されたりすることもあります。

冷えの改善
血流がよくなり温まります。しょうがは唐辛子のように急激に暑くはなりませんが、
ゆっくりと段階的に身体が温まってきて、
その温かさが持続します。それだけ身体に優しいといえます。

血管拡張
血管を拡張することで血流をよくします。血流をよくしたい人にはオススメの食材です。

抗潰瘍作用
胃の粘膜の保護をするようです。

腸の運動促進
腸の血行をよくして腸の栄養吸収や腸の運動を良くします

胆汁分泌の促進・・・脂質を分解します

抗癌作用・・・ 消化器癌にいいようです

抗酸化作用
しょうがを毎日取り続けることで血中内の状態
(活性酸素によって悪くなった血液)が改善されたとの報告もあります

鎮痛作用
リウマチや関節痛などの痛みの抑制に使用されます

殺アニサキス作用
刺身に寄生する回虫より小さい虫を殺す作用があります。
寿司で青魚の上にしょうがをすったものが乗っているときがありますが
この作用を利用したものでしょう。

≪しょうが紅茶ダイエットまとめ≫
・普通の紅茶1杯に、ティースプーン1〜2杯のすりおろししょうが。
・1日に2〜6杯飲みます。
・甘みが欲しい時には、黒糖やハチミツをプラス。

冷えとダイエットと美容に!【金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム】


ホームへ 上  へ

プロフィール

プロフィール画像
自己紹介・まさしゃん
群馬県在住の男性です。
趣味は「男の家庭料理」と
「社交ダンス」。
半年で8sのダイエットに
成功したことや、
様々なダイエットの秘訣を
ご紹介します。
ブログもご覧になってくださいね。

☆ ブログ ☆

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
QRコード
携帯用QRコード