2017年08月 のアーカイブ

2017年8月15日 15時14分22秒 (Tue)

ダイエットに、おかゆ(粥)を食べてはいかが

ダイエットに、おかゆ(粥)を食べてはいかが画像 おかゆというと風邪をひいた時の病人食のイメージですが、

実はダイエットや便秘にとってもいいんです。

便秘解消にもつながる基礎代謝のアップによって、

脂肪が燃えやすい体質になるんです。

カロリー消費量も多くなるので自然と痩せやすくなります。

 白粥/1人分(220g)

  五分粥……79kcal
  全粥……156kcal

  米に対して水が5倍のときは全粥
  10倍のときは五分粥になります。

また、熱いおかゆを食べることで“早食い防止”にもつながりますよね^^

私にも経験があるのですが太っている人の多くは早食い。

早食いは食べものが消化しにくくなるので、脂肪がたまります。

ゆっくりおかゆを食べることで「もうお腹はいっぱいだ」と

脳の満腹中枢を刺激しましょう。


<効果的なおかゆの食べ方>

・効果的なおかゆの食べ方は、1日1食です。

  ※1食にしたほうが効果はベター。

・朝か夜のどちらかにおかゆを食べると良い。

・温かいおかゆが良い

暑くなって食欲も落ちる時期ですし、

あなたも毎日の生活におかゆを取り入れてみませんか^^

2017年8月12日 16時22分00秒 (Sat)

ぽっちゃり・中年体型が気になる方へ!理研ビタミン【マルチポリフェノール】お試しパック

ぽっちゃり・中年体型が気になる方へ!理研ビタミン【マルチポリフェノール】お試しパック画像 私の体重は何とか12kgほど落とせましたが、

体を鏡で見るとお腹は相変わらず ぽっちゃり状態。

ズボンは緩くなったんですけどねぇ。

まだまだ私のダイエットはチャレンジが続きます。


     脱・太めを目指そう!

理研ビタミンの“マルチポリフェノール”お試しパックです。

わかめスープでおなじみの理研ビタミンさんでは、
長年にわたる海藻の健康効果の研究から、
海藻ポリフェノールには「脂肪分の多い食生活を
強力にサポートする」チカラがあることを発見しました。

海藻ポリフェノールはまさに天然のダイエット成分なのです!
さらに、美容と健康にうれしい茶カテキン、ぶどうポリフェノール、
大豆イソフラボンを配合。

理研ビタミンさんの自信作!

初回限定お試し価格、送料無料、通販限定商品でお得ですよ^^

2017年8月11日 17時26分23秒 (Fri)

牛肉とコレステロールの意外な関係って?

牛肉とコレステロールの意外な関係って?画像 電子レンジも使って簡単・肉じゃが作り

テレビで肉じゃがを紹介していたので参考にしつつ
自分流で作ってみました。
メイン材料・・・・
ジャガイモ・ニンジン・玉ねぎ・しらたき・牛肉。
調味料は醤油・砂糖・顆粒だし。
久々の肉じゃがで晩酌の一杯を楽しみました♪


  牛肉とコレステロールの意外な関係

3大成人病の大敵・・・というだけに、

コレステロール=体に悪いというイメージを抱いていませんか? 

しかし、私たちの体にとっては必要不可欠な物質でもあります。

脂肪の1種として知られるコレステロールはホルモンや胆汁酸(脂肪の消化液)、

ビタミンDなどの原料にもなる大切な成分です。

また、牛肉や豚肉といった食肉に含まれるコレステロールはさほど多くありません。

とは言っても、食べすぎ・・・いわゆる過剰摂取は禁物。

適度な量とバランスの良い食事を心がけましょう。


肉類全般、糖質制限ダイエットではOKです!


<ご参考まで>

“牛肉は実はダイエットにも有効

牛肉の赤身には「カルニチン」という栄養素が沢山含まれています。
この栄養素は脂肪燃焼を促進するという、
ダイエットをしている方にとって非常に嬉しい効果があるといわれています。
100グラム位で1日に必要な鉄分もとることができ、
代謝に必要なビタミンB郡も補給できるそうです”

2017年8月8日 17時28分53秒 (Tue)

主な食事(外食)のカロリーをおさえてダイエット

主な食事(外食)のカロリーをおさえてダイエット画像 主な食事のカロリーを覚えてダイエットに役立てる

「朝夕軽く、昼しっかり食べる」のダイエット法で痩せた私は、
各食事のカロリーにあまり重きを置いていません。
しかしながらレコーディングダイエットで朝昼晩の食べたものとカロリーを
ノートに記していた時代もありました。約4年間続けました。
それはそれで良いことです。
でもこれからダイエットに本腰を入れようと思っている方にはそれは重荷。
せめて各メニューのおよそのカロリーだけでも押さえて役立てましょう。

■外 食■

かけうどん 430kcal ・お好み焼き 580kcal ・助六寿司 590kcal ・焼きそば 630kcal

ミートソーススパゲティ 660kcal ・カレーライス 720kcal ・牛丼 745kcal 

カツ丼 980kcal ・焼き餃子(一人前)335kcal ・チャーハン718kcal ・酢豚 737kcal

<ラーメン>

・醤油ラーメン:416kcal ・塩ラーメン:477Kcal ・豚骨ラーメン:500kcal

・味噌ラーメン:568kcal ・つけ麺:647Kcal

<ファストフード類>

ハンバーガー 274kcal ・チーズバーガー 322kcal ・フィレオフィッシュ 356kcal

フライドポテト(M)454kcal ・ビッグマック 555kcal マックシェイク(S) 205kcal

2017年8月2日 14時33分42秒 (Wed)

ダイエットに良い、エノキだけに含まれる成分とは・・・

ダイエットに良い、エノキだけに含まれる成分とは・・・画像 エノキに含まれる「エノキタケリノール酸」にダイエット効果!

キノコ全般に「キノコキトサン」という成分が含まれていて、

食事で脂肪を摂取したときに、その脂肪の周りに薄い膜をかけて

余分な脂肪の吸収を防いでくれます。

キノコはヘルシーな食材というのは周知のところですが、

キノコキトサンには整腸作用などの効果があるため、

お通じ改善&余分な脂肪の排出=ダイエット効果があるそうです。

そんなキノコキトサンですが、

実はキノコの中で一番含有量が多いのがエノキとのこと。

更にそのキノコキトサンの一部として見つかったのが、

「エノキタケリノール酸」という成分(以前、あさイチで紹介)。

  ※エノキだけに含まれる成分。

このエノキタケリノール酸には、内臓脂肪を減少させる効果があります。

何と特に干しエノキを食べるだけで運動をするのと同じ効果。

干しエノキを食べる事=食べるジョギングというから嬉しい。

是非エノキは天日で干して食べるようにしましょう。


プロフィール

プロフィール画像
自己紹介・まさしゃん
群馬県在住の男性です。
趣味は「男の家庭料理」と
「社交ダンス」。
半年で8sのダイエットに
成功したことや、
様々なダイエットの秘訣を
ご紹介します。
ブログもご覧になってくださいね。

☆ ブログ ☆

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
QRコード
携帯用QRコード